2008年03月04日

[027]“技工物と技工士に優しい絶妙な弾力性”がウリの研磨ホイールです(2008/1/10号)

久し振りにお薦め商品のご紹介をさせて頂きます。今回は安定した人気を誇る中研磨用ホイール『SAホイール』でございます。
歯科技工における中研磨用途の研磨ホイールと言えばシリコンゴム系統のタイプが多くリリースされておりますが、『SAホイール』は研磨材の付いた「ナイロン不織布繊維(細かい糸のような繊維の集まり)」を高圧縮に固めた研磨ホイールです。この為、『SAホイール』はゴムホイールと同等の剛性と、ゴムホイールでは味わう事ができない不織布繊維ならではの“技工物に優しい絶妙な弾力性”を兼ね揃えております。
この“絶妙な弾力性”により

  1. 材質を問わず様々な技工物の中研磨に対応します。コバルトクロム合金や貴金属系のメタル全般はもちろんの事、アクリルレジンの研磨にもご使用頂けます。一部のお客様では硬質レジンやポーセレンの表面処理に使用される方もいらっしゃいます。
  2. 研磨時に掛けてしまう余計な力が弾力性によって吸収されますので、チップがしにくく技工物に余計な傷が付きません。「研磨が簡単になった」というご意見を頂く事が多く、研磨が苦手な方や研磨経験の少ない若いユーザー様には特に評判が良いです。

この他に不織布繊維は通気性が良い為、放熱性にも非常に優れており長時間の安定した研磨を実現するのも『SAホイール』の優れたところです。
まだお使いでないお客様、この機会にぜひお試し下さい。
今なら自由にご体験頂けますので、少しでもご興味がございましたら是非弊社までご連絡下さい。

SAホイール
posted by ケンマ君 at 00:27| ケンマ君通信